福音という名の魔薬


 改装後のコンフォート17マンション
 元は12階建て全158室だったが、大幅な改装の結果、部屋数は減って全128室になった。入居している人間が、碇シンジ及びシンジと肉体関係にある女性のみと言う特異なマンションである。

☆確定済みの部屋割り
 12−A−1号室:綾波レイ
 12−A−2号室:霧島マナ、秋月スズネ、秋月コトネ
 12−A−3号室:洞木コダマ、洞木ヒカリ、洞木ノゾミ
 12−A−5号室:鈴原カスミ、鈴原ハルナ
 11−A−1号室:惣流・アスカ・ラングレー
 11−A−2号室:葛城ミサト、ペンペン
 11−A−3号室:碇シンジ
 11−A−5号室:調教室
  9−A−5号室:ナスターシャ・ドカチェフ
  3−C−5号室:山岸マユミ

☆B棟の各種共用設備
 屋上 プール:水深確保の為12階も使用。15m×10m×1.5m
 8階 大浴場:24時間いつでも入浴可能。
 6階 大広間:1フロア全部ぶち抜き。柱は残し、補強してある。
 3階 保健室:看護婦2人が常駐。
 2階 警備員室:女性警護官達が常駐。実質的な管理人室。
 1階 中央玄関、郵便受け、入居者用物置
 地階 非常通路:シェルターやジオフロントに繋がっている避難経路。

☆渡り廊下
 A棟⇔B棟⇔C棟の行き来は、地階と1階と5階と10階で可能。

目次 戻る